ストレスニキビの治し方|ストレスを取り除く以外にできること

ストレスニキビの治し方|ストレスを取り除く以外にできること

疲れていたり、ストレスが溜まっていたりするとニキビができてしまう、という方もいるかと思います。

 

ストレスは体の不調だけでなく、肌の不調も引き起こす恐れがあります。

 

ストレスニキビもその肌の不調のひとつです。

 

ストレスにさらされると、自律神経のバランスが乱れてしまい、ホルモンバランスも崩れてしまうためです。

 

そうなると免疫力の低下を招き、肌が自らを守ろうとする力も弱まってしまうため、ニキビなど肌トラブルが引き起こされます。

 

また、ストレスから女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが乱れ、男性ホルモンの方が多くなることもニキビの一因です。

 

男性ホルモンの分泌量が多くなると、皮脂の分泌量も増える傾向にあります。

 

そのため、過剰な皮脂が毛穴詰まりを引き起こし、ニキビができてしまうんです。

 

ストレスニキビができ、ニキビに悩まされることがまたストレスになり…と悪循環さえ引き起こしかねないストレスニキビ。

 

予防や改善をしていくためにはどうすれば良いのでしょうか?

 

対処法を紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

 

目次
開く閉じる

 

ストレスニキビの治し方は?

 

ストレスがニキビができているということは、ストレスを解消することがニキビの予防や改善につながると言えます。

 

ですが、ストレスを解消するのはなかなか難しいものですよね。

 

ストレス解消のポイントは、逃げ道を作っておくこと。

 

これでストレスが解消できる、という方法を持っておくことが大切です。

 

運動して体を動かす、趣味に没頭する時間を作る(没頭できる趣味を持つ)など、「これをすれば大丈夫」と言う方法を用意しておきましょう。

 

そうすることにより、ストレスにさらされた場合も、「ストレスから逃げる方法がある」と思えば気持ちが楽になります。

 

ある意味「お守り」のようなストレス解消法を、自分なりに見つけてみましょう。

 

特に趣味がない、どうやってストレスを解消すれば良いかわからないといった場合は、日頃の生活パターンに適した解消法を作るのもひとつの方法です。

 

たとえば、デスクワーク中心の方は、散歩やスポーツなど体を動かすことがストレス解消につながりやすくなります。

 

逆に体を動かす仕事をしている方の場合、読書や映画鑑賞など、落ち着いてのんびり過ごす方法がストレス解消に適しています。

 

自分に合った方法で、ストレスをうまくかわしていきましょう。

 

では、ストレスを解消する以外にも、ストレスニキビの治し方はあるのでしょうか?

 

関連記事

 

毎日のスキンケアでストレスニキビを予防!

 

できてしまったストレスニキビの治し方は、日々のスキンケアを怠らないことも大切です。

 

ストレスに負けない肌を作ることで、ストレスニキビの予防や改善につなげていくことができます。

 

基本的なスキンケアで重視したいのは保湿です。

 

肌は潤いを保つことで、外部の刺激やニキビの原因菌に対する抵抗力を強めることができます。

 

洗顔した後、しっかりと保湿をして肌の持つ力を高めていきましょう。

 

スキンケア用品も無添加のものなど、肌に優しいものを選ぶとより効果的です。

 

また、食事にも注意することで、乾燥肌の予防につなげることができます。

 

オレイン酸が豊富に含まれているアボカド、アーモンド、そしてたんぱく質が多く含まれている納豆、卵、青魚などは乾燥肌を改善する効果が期待できます。

 

毎日のスキンケアに加え、これらの食材を積極的に取り入れるなど、食事メニューにも気を配ると良いでしょう。

 

最強の治し方は皮膚科を受診すること

 

セルフケアの治し方だけでは、ストレスニキビがなかなか治らないこともあります。

 

そういった場合、皮膚科を受診して治療を受けるという選択肢もあります。

 

皮膚科では、主に抗生物質による薬物治療を行います。

 

また、精神科や心療内科を受診し、ストレスに対処することで症状を改善させていく方法もあります。

 

長引くストレスニキビ、あるいは繰り返されるニキビに悩んでいる方は、医療機関を受診するようにしましょう。

 

ストレス社会と呼ばれる現代日本では、何かとストレスにさらされやすいと言えます。

 

肌トラブルになるリスクも高いと言えるため、自分なりのストレス解消法でストレスからうまく逃れていきたいものです。

 

そして洗顔、保湿という基本的な日々のスキンケアを欠かさず、肌が持つ力を高めていきましょう。

 

食生活にも気を配り、ストレスニキビにならない、健康で美しい肌を目指していきたいですね。